再生パソコン事業部

「再生パソコン」とは

「再生パソコン」とは、官公庁・大企業で使用されたパソコンを再整備して、最新のウィンドウズ10を搭載し、新品と同じくらい軽快に動くようにした、いわば新たな命を吹き込まれたパソコンのことを言っています。したがって、前の使用者のデータを消去しただけのパソコンとは異なる性格を持っています。

「東北再生PC利用促進協議会」を結成

東北6県の10社が地域のIT普及と限られた資源の有効活用を目的として、「東北再生PC利用促進協議会」を結成いたしました。
当会では東北地区で出張販売会を開催するなどして、再生パソコンの開発と普及活動を行っており、依然として遅れがちな東北地方のIT化の推進に微力ながら貢献しております。
当社は、その幹事企業として、1000台以上にも及ぶ製造販売の実績と経験を積んでまいりました。

「らくらくパソコン」の開発、ワンコインで修理会の開催

こういった活動を通じてニーズを把握し、認知症予防や生涯学習を目的とした高齢者を対象として、はじめてパソコンにふれる人でも今日からインターネットやゲームのできる「らくらくパソコン」を開発したり、ワンコインで治るパソコン出張修理会の開催などにも取り組んでおります。

販売取次店を募集中

このような趣旨にご賛同いただいて、再生パソコンについて、地域に密着した普及活動にご協力いただける事業者を募っております。すでに町の家電店や書店などのみなさまにご支援をいただいております。ご関心をお持ちの事業者がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。