ビジネスセミナー・イベント情報(平成28年7月~8月)

宮城県

中小企業大学校仙台校 品質管理

開催概要

日時

平成28年7月4日(月)~7月6日(水)9:40-17:40,最終日9:00-16:00

開催内容

品質課題の徹底解決を図り顧客満足を高めるためには、管理技術の知識やスキルを身につけ、「品質向上計画・改善」活動に積極的に取り組む必要があります。

本研修では、現場で展開する実務的なQC手法、改善活動の進め方について、事例・演習を中心に、自社課題解決に役立つ実務的、具体的な効果を得る方法を学んでいただきます。

【このような方におすすめ】

  1. 不良・クレームゼロ対策の効果的な進め方を身につけたい方
  2. 品質管理・品質保証体制構築に向けた自社課題の解決策を模索している方

【研修カリキュラム】

  • ISO9001の解釈と効果をあげる活用法
  • 不良・クレームゼロ対策手法
  • 自社課題解決に向けた具体的取り組み
会場

中小企業大学校 仙台校

独立行政法人中小企業基盤整備機構東北本部
対象者

経営幹部、管理者等

募集人員

30名

主催

中小企業大学校 仙台校

参加費用

28,000円

参加申し込み

定員になり次第締切
申込フォーム

お問合せ

中小企業大学校 仙台校研修担当

TEL:022-392-8811 FAX:022-392-8812

E-mail:sen-kenshu@smrj.go.jp

産総研・新技術セミナー

開催概要

日時

平成28年7月8日(金)13:30-16:25

開催内容

【内容】

 プリンテッドエレクトロニクスを支える印刷技術と薄膜形成技術

【講演】

  1. 超音波霧化ノズルSonic-Jetを用いた成膜技術
    秋田県産業技術センター 電子光応用開発部
    ナノメカニカル制御グループ 荒川 亮 研究員
  2. プリンテッドエレクトロニクスで何をする(刷る)のか?
    産総研 フレキシブルエレクトロニクス研究センター
    牛島洋史 副研究センター長
  3. 相談会(要予約)
会場

産総研 仙台青葉サイト 会議室

小田急不動産仙台ビル
 
募集人員

先着順25名

主催

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 東北センター 仙台青葉サイト

参加費用

無料

参加申し込み

平成28年7月5日(火)まで、以下の内容をメールにて申込み

  • 件名:第51回新技術セミナー参加申込
  • 参加者名
  • 所属機関
  • 役職
  • 電話番号(緊急連絡先として使用しますので、参加者全員の番号を記入ください)
  • E-mailアドレス

メール宛先:新技術セミナー事務局 tohoku-ss-ml@aist.go.jp

お問合せ

仙台青葉サイト

TEL:022-726-6030 FAX:022-224-3425

E-mail: asist-ml@aist.go.jp

 

経営トップセミナー1

開催概要

日時

平成28年7月14日(木)9:40-16:40

開催内容

今回は、「わが社がどうすればもっともうけられるのか」のヒントをご提供します。

中小機構東北本部経営支援アドバイザーで、仙台校工場管理者養成コースゼミ講師でもある関洋一氏を講師に迎え、

  1. 本質に気づくため、シンプルにとらえるとは?
  2. 事実に立脚するための数字の活用の仕方
  3. 過去のデータに縛られることなく、将来に向けいかに生産性をあげるか。

などについて、「もうけのヒントを得る」が目的の管理会計の本質を解かりやすく、丁寧に示して頂きます。

【研究テーマ】

  • シンプル経営のすゝめ
  • 事例企業に学ぶ
    カホク運送株式会社 代表取締役 佐藤 俊一
  • まとめ
会場

中小企業大学校 仙台校

独立行政法人中小企業基盤整備機構東北本部
対象者

経営者・経営幹部・管理者等

募集人員

40名

主催

中小企業大学校 仙台校

参加費用

16,000円

参加申し込み

定員になり次第締切
申込フォーム

お問合せ

中小企業大学校 仙台校研修担当

TEL:022-392-8811 FAX:022-392-8812

E-mail:sen-kenshu@smrj.go.jp

東北大学金属材料研究会 夏期講習会プログラム

開催概要

日時

平成28年7月19日(火)10:00-17:45,7月20日(水)9:00-16:00 2日間 

開催内容

当講習会では、材料研究に関する基礎から最近の研究動向までを、講義で分かりやすく紹介するだけでなく、身近に体験できる実習も行います。また、企業の研究者・技術者と大学の学生・研究者の貴重な意見交換・交流の場として、研究・人事交流にも役立つ場となっております。

今年も、研究者・技術者の方々を始めとする幅広い方々のご参加を心より歓迎いたします。

【実施テーマ】

「先進製造業」の確立に向けて:多様な材料科学の起源

【プログラム】

  • 7月19日(火) 講義
    1.  複数元素からなる酸化物において実現可能な構造を絞り込むために有効な結晶サイト自由度の考え方
    2.  液相/固相または固相/固相の金属間で生じる脱成分現象を利用したナノポーラス金属の開発
    3.  3Dプリンター金属積層造形技術の基礎と応用
    4.  青色発光ダイオードで知られる窒化物半導体の現状と将来
    5.  最近の電子顕微鏡の進歩と材料開発への応用
    6.  表面硬化処理による鉄鋼の高機能化
      • 異業種交流会
  • 7月20日(水) 実習 ※1 ~ 6 のいずれかを選択
    1. 結晶サイトの自由度を利用した酸化物結晶構造の絞り込み
      研究員 小山 千尋
    2. 脱合金化法によるナノポーラス金属の作製とその形態観察
      准教授 和田 武
    3. 透過電子顕微鏡による実用材料の高分解能観察と3次元構造解
      析特任准教授 西嶋雅彦
      助教 嶋田 雄介
    4. フェーズフィールド法による微細組織発達シミュレーション
      准教授 小泉雄一郎
    5. 窒素を用いた鋼の表面硬化熱処理と特性評価
      助教 佐藤 充孝
    6. 青色発光ダイオードの作製
      研究員 木村 健司
会場

東北大学金属材料研究所

東北大学
対象者

企業の研究者・技術者

募集人員

先着順60名

主催

東北大学金属材料研究会

参加費用

8000円

参加申し込み

定員になり次第締切
申込フォーム

お問合せ

東北大学金属材料研究所総務課総務係(夏期講習会事務局)

TEL:022-215-2181 FAX:022-215-2184

E-mail:imr-som@imr.tohoku.ac.jp

次世代リーダー(幹部)養成セミナー -次代を担う人材育成なくして企業の存続発展なし-

開催概要

日時

平成28年7月21日(木)10:00-17:00

開催内容

厳しい時代環境の中で企業が今後の発展を確かなものとするためには、次の時代を担う人材の育成がますます重要になっており、人材育成の良し悪しが企業の発展を左右すると言っても過言ではありません。しかしながら、次世代を担う人材育成が十分でなかったり、あるいは管理・監督者になったものの何をどのようにすれば良いのかが分からずに悩んでしまうという問題があることもまた事実です。そこで今回のセミナーでは、企業の将来を背負って立つ次世代のリーダー(幹部)として必要な「考え方」・「あり方」・「やり方」の基本と実践方法について、実習を交えながら習得して頂きます。

【講師】

(株)日本マネジメント協会 マネジメントコンサルタント 野口 裕一 氏

【カリキュラム】

  1. 取り巻く環境
  2. 管理職の役割
  3. 職場における社員の行動心理
  4. 部下の指導育成
  5. 行動指針作成 -自己革新を目指す
  6. まとめ
会場

仙台商工会議所 7階中会議室

仙台商工会議所
対象者

リーダー候補者,新任管理職

募集人員

先着順40名

主催

仙台商工会議所

参加費用

会員企業1名15,000円/非会員企業1名25,000円

参加申し込み

平成28年7月14日(木)締切
申込フォーム

お問合せ

仙台商工会議所 人材育成センター

TEL:022-265-8126 FAX:022-214-8788

トップエージェント森本千賀子の流儀~次代のリーダーシップと輝けるキャリア~

開催概要

日時

平成28年7月28日(木)19:00-21:00

開催内容

プロフェッショナルとしての個人、エグゼクティブ・リーダー層の採用/キャリアを支援するトップエージェントの双方の立場から、下記のようなテーマについてお話いただく予定です。

  • プロフェッショナルの働き方を支える原動力
  • 仕事100%・家庭100%、人生を200%で生きる秘訣
  • 次代のビジネスリーダーに求められている資質・キャリア観

第二部の対談、第三部の質疑応答ではテーマに縛られることなく、人材採用・ワーキングマザー・転職・女性のキャリアなど、多岐に渡る切り口の対話を楽しむ時間をお過ごしいただければと思います。

会場

グロービス経営大学院仙台校

AER
対象者

社会人経験のある方、ビジネススキルの強化にご興味のある方

募集人員

100名

主催

グロービス経営大学院

参加費用

一般の方:2,000円 受講生の方:1,000円

参加申し込み

平成28年7月28日(木)締切
申込フォーム

お問合せ

グロービス経営大学院 仙台校

TEL:0120-188-831 FAX:022-224-6554

的確なクレーム対応術を学ぶ「クレームマネジメント」セミナー

開催概要

日時

平成28年7月29日(金)10:00-16:00

開催内容

一般的に「クレーム=悪いもの、恥ずかしいもの」とイメージされる方が多いのではないでしょうか?しかし、どんなに万全な体制でお客様をお迎えしたとしても、クレームがゼロになることはありません。その対策として、企業は「CS(お客様満足)向上」と「RM(危機管理)」の両輪の備えが、必要不可欠です。企業の更なる発展や存続において、大切なお客様を顧客にするために、また、クレームにかかる時間・労力・経費のムダを省き、従業員の精神的ストレスやモチベーション低下、メンタルヘルス問題・労基問題・離職問題の面からも、適切なクレームマネジメントの基本について学ぶセミナーです。

【講師】

Heartyりぃ~す仙台 代表 若山 博美 氏

【カリキュラム】

  1. 近年のクレームの傾向と背景
  2. クレームの仕組み
  3. クレームは、なぜ起きるのか
  4. クレームの捉え方
  5. クレーム対応6つのポイントと手順
  6. お客様タイプ別クレーム対応
  7. ケーススタディ
  8. まとめ
会場

仙台商工会議所 7階中会議室

仙台商工会議所
対象者

管理職、窓口業務担当者

募集人員

先着順40名

主催

仙台商工会議所

参加費用

会員企業1名15,000円/非会員企業1名25,000円

参加申し込み

平成28年7月22日(金)締切
申込フォーム

お問合せ

仙台商工会議所 人材育成センター

TEL:022-265-8126 FAX:022-214-8788

トップへ戻る

青森県

21あおもり産業創造フォーラム

開催概要

日時

平成28年7月19日(火)13:30-17:00

開催内容

公益財団法人21あおもり産業総合支援センターでは、青森県内の企業等が経営課題の解決や活性化の取組を紹介・アピールすることを目的に下記のとおりフォーラムを開催することとしております。

皆さまのご参加をお待ちしております。

【内容】

  • 21あおもり活動紹介
  • 基調講演「真の産業変革を実現するリンカーズの仕組み」
    講師:リンカーズ株式会社 代表取締役 Founder&CEO 前田 佳宏 氏
  • 21あおもりアワード表彰
  • 企業ショートプレゼン・展示、異業種交流タイム 
会場

青森国際ホテル 3F 萬葉の間

青森国際ホテル
対象者

県内事業者等

募集人員

先着順200名

主催

(公財)21あおもり産業総合支援センター

参加費用

無料

参加申し込み

平成28年7月11日(金)締切
申込書(PDF)

お問合せ

(公財)21あおもり産業総合支援センター 担当 神、佐藤(和)

TEL:017-777-4066 FAX:017-721-2514

E-mail:forum@21aomori.or.jp

ビジネスに直結するIT人材の戦略的な育成とは ~「i コンピテンシ ディクショナリ」活用セミナー in 青森~

開催概要

日時

平成28年7月22日(金)14:00-17:00(13:30より受付開始)

開催内容

独立行政法人情報処理推進機構が公開した「iコンピテンシ ディクショナリ」(以下、iCD)の概要・構造を解説し、目的に応じた人材育成の仕組み作りを実践されている企業の活用事例を紹介します。特定非営利活動法人スキル標準ユーザー協会(SSUG)、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)、一般社団法人福岡県情報サービス産業協会(FISA)の3団体がiCDの活用に取り組んでいる企業を対象に創設した「iCD活用企業認証制度」を分かりやすく説明します。

【プログラム】

  • 「i コンピテンシ ディクショナリの概要」
    独立行政法人情報処理推進機構(IPA) 
    IT人材育成本部 HRDイニシアティブセンター 遠藤 修 氏
  • 「iコンピテンシ ディクショナリ」の活用法 – iCD企業認証について –
    一般社団法人コンピュータソフトウェア協会
    人材委員会 副委員長 理事/iCD研究会 主査 木田 徳彦 氏
    (株式会社インフォテック・サーブ 代表取締役)
  • 社員全員参加による技術者育成の仕組みづくりへの挑戦
    株式会社中電シーティーアイ
    人財開発センター 人財開発部 CPSSグループ グループリーダー 伊藤 秀行 氏
会場

青森県観光物産館 アスパム 6階「岩木」

青森県観光物産館アスパム
対象者

iCDの活用に取り組んでいる企業、導入を検討している企業の方

募集人員

40名

主催

特定非営利活動法人 スキル標準ユーザー協会(SSUG)

参加費用

無料

参加申し込み

平成28年7月20日(水)締切
申込フォーム

お問合せ

問合わせフォーム

平成28年度著作権セミナーinあおもり

開催概要

日時

平成28年7月26日(火)10:00-15:20

開催内容
「ホームページにあった写真を自分のブログに載せても大丈夫?」、「公募したキャラクターの著作権は誰にあるの?」など自宅で、職場で、学校で・・・
 私たちの周りには、「著作権」があふれています。
 最近では、インターネットなどを通じて、他人の著作物に触れる機会が多くなり、知らないうちに著作権を侵害していることがあるかもしれません。
 この機会に、著作権の正しい知識と適切な取り扱いについてちょっと学んでみませんか?
 県では、「平成28年度著作権セミナー」を文化庁との共催で開催します。
 誰でも無料で受講できますので、多数の皆さんの御参加をお待ちしています。
【プログラム】
  • 全体講義「著作権法概論」
    講師:文化庁著作権課職員
  • 分科会(事例研究・質疑応答)
    1. 一般・企業・行政関係
      講師:文化庁著作権課職員
    2. 学校教育関係
      講師:文化庁著作権課職員
    3. 図書館業務関係
      講師:文化庁著作権課職員
会場

青森県総合社会教育センター

青森県総合社会教育センター
対象者

著作権を学びたい方

募集人員

150名

主催

文化庁・青森県

参加費用

無料

参加申し込み

平成28年7月13日(水)締切
申込書(PDF)

お問合せ

青森県知的財産支援センター

TEL:017-734-9417(直通) FAX:017-734-8116

岩手県

EC販路開拓セミナー

開催概要

日時

平成28年7月6日(水)15:00-16:30

開催内容

岩手銀行(頭取 田口幸雄)では、地方創生にかかる取組みの一環として、楽天株式会社の共催により、地域のお客様の販路開拓支援を目的としたいわぎん「EC販路開拓セミナー」を下記のとおり開催することになりましたので、お知らせ申しあげます。

現在、インターネットユーザーの約8割がオンラインショッピング購入経験者であり、今後、パソコンに加えて、モバイル・スマートフォン市場、さらには国際展開など、「ネット販売」の成長の可能性はさらなる広がりを見せています。

本セミナーでは、国内最大級のインターネット・ショッピングモール「楽天市場」を有する楽天㈱が持つ販売ノウハウやトレンド情報など、インターネットを活用した新たな販路開拓方法等について説明していただきますので、「ネット販売」に関心がある皆様の情報収集の場としてご活用いただけますよう、ご案内申しあげます。

  • 演題

ネットショップの仕組みと仕掛け

  • 講師

楽天株式会社
店舗開発部 アライアンスグループ 水元 大輔 氏

  • おもな講演内容

1.売れるための3大要素

2.モバイル・スマートフォンの活用術

3.ソーシャルメディアの活用術

4.自社サイトとモール型との比較

会場

岩手銀行宮古中央支店 2階会議室

岩手銀行宮古中央支店
募集人員

先着順15名

主催

岩手銀行

参加費用

無料

参加申し込み

平成28年6月30日(木)締切
申込書(PDF)

お問合せ

岩手銀行法人戦略部

及川(019-624-7021),曽我(019-624-8325)

“世界で闘うグローバル女子会”との交流会in久慈

開催概要

日時

平成28年7月9日(土)18:30-21:00

開催内容

過去5回は都市部開催でしたが、今回は久慈市で開催されます。

グローバルに活躍する日本人女性経営者等と知り合う大チャンスです。

参加は、どなたでもOK。

※県北広域振興局もこの機会を最大限に活かすため支援しています。

【内容】

海外市場で活躍する女性起業家を含む「グローバル女子会」メンバーによるミニ講演会、フリーディスカッションで情報交換いただくほか、要望に応じて商品・サービス等をPRする簡単なブースを設けることが出来ます。

会場

久慈グランドホテル

久慈グランドホテル
対象者

どなたでもOK

募集人員

先着順 100名

主催

「グローバル女子会」交流会事務局

参加費用

5,000円

参加申し込み

平成28年6月30日(木)締切
申込書(PDF)/フォーム

お問合せ

久慈商工会議所

TEL:0194-52-1000

トップへ戻る

秋田県

個店が連動した地域づくりの交流会~まちゼミを事例に今後の方向性を考えよう~

開催概要

日時

平成28年7月19日(火)15:00-18:30

開催内容

地域づくりや魅力ある個店づくりのための取組を実施している方々をお招きし、講演、事例紹介及び取組の実演を行っていただくことで、県内外の先進事例を学び、これからの地域の取組や個店の磨き上げに繋げ、また、参加者による意見交換を行うことで、参加者の交流を広げます。お店や商店街のこれからを考える場として御参加ください。

【内容】

  1. 基調講演「魅力ある個店づくりと地域づくり~三方よしのまちゼミ~」
    講師:岡崎まちゼミの会代表 松井 洋一郎 氏
  2. 事例紹介
    • 大館まちゼミ実行委員会 実行委員長 泉 浩二 氏
    • 湯沢まちゼミ実行委員会 実行委員長 藤井 喜寛  氏
    • ひなび大曲有限責任事業組合 代表組合員 辻 卓也 氏
  3. 株式会社全国商店街支援センターによる商店街支援事業説明
  4. 模擬まちゼミ(まちゼミを実際に見てみます)
  5. 意見交換
会場

大仙市交流プラザのびのびらんど

花火庵
対象者

県内商業者、まちづくり会社等関係者、商店街振興組合等関係者等

主催

秋田県産業労働部商業貿易課

参加費用

無料

参加申し込み

平成28年7月5日(火)締切
申込書(PDF)

お問合せ

秋田県産業労働部商業貿易課

TEL:018-860-2244 FAX:018-860-3887

E-mail:com-tra@pref.akita.lg.jp

ビジネスに直結するIT人材の戦略的な育成とは ~「i コンピテンシ ディクショナリ」活用セミナー in 秋田~

開催概要

日時

平成28年7月29日(金)14:00-17:00(13:30受付開始)

開催内容

独立行政法人情報処理推進機構が公開した「iコンピテンシ ディクショナリ」(以下、iCD)の概要・構造を解説し、目的に応じた人材育成の仕組み作りを実践されている企業の活用事例を紹介します。特定非営利活動法人スキル標準ユーザー協会(SSUG)、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)、一般社団法人福岡県情報サービス産業協会(FISA)の3団体がiCDの活用に取り組んでいる企業を対象に創設した「iCD活用企業認証制度」を分かりやすく説明します。

※このセミナーは、iCD活用認証制度の「Blue」認証付与の対象セミナーとなります。 社内にiCD導入を検討している企業の方もぜひこの機会にご参加ください。

【プログラム】

  • i コンピテンシ ディクショナリの概要
    独立行政法人情報処理推進機構(IPA) 
    IT人材育成本部 HRDイニシアティブセンター 奥村 有紀子 氏
  • 「iコンピテンシ ディクショナリ」の活用法 -iCD企業認証について-
    特定非営利活動法人スキル標準ユーザー協会(SSUG)
    研究員 光田 淳子
  • 「企業目標達成の為の人材(財)育成と人事制度の取組みについて」
    エイデイケイ富士システム株式会社
    事業ビジネス支援部門 統括補佐 石川 弘明 氏
会場

秋田県農共済 中会議室

秋田県JAビル
募集人員

40名

主催

特定非営利活動法人 スキル標準ユーザー協会(SSUG)

参加費用

無料

参加申し込み

平成28年7月27日(水)締切
申込書フォーム

お問合せ

特定非営利活動法人 スキル標準ユーザー協会

TEL:03-5212-6501 FAX 03-5212-6503

トップへ戻る

山形県

「日本の政治に果たした仏教の役割」~聖武天皇の政策を中心に~

開催概要

日時

平成28年7月20日(水)14:30-16:00

開催内容

株式会社山形銀行(頭取 長谷川 吉茂)と、山形企業経営研究会(略称YES)は、山形銀行の創立 120 周年を記念し、記念講演会を下記のとおり開催します。

山形企業経営研究会(昭和 61 年設立)は、山形銀行が事務局を務める団体で、現在、県内の中核企業197 社から構成されています。

記念講演会の講師には、東大寺(奈良県)の長老 森本公誠(もりもとこうせい)師をお迎えし、「日本の政治に果たした仏教の役割―聖武天皇の政策を中心にー」と題して講演いただきます。

森本師は、奈良時代に仏教の総合大学と言われた東大寺において、2004 年から 3 年間、代表者である「別当」を務められ、2007 年より現在の長老に就かれました。
また、京都大学在学中は、仏教を客観的に理解することを目的としてイスラム史を専攻し、エジプトのカイロ大学への留学を経て、京都大学大学院では文学博士号を取得されています。

このたびの講演では、森本師の深い考察により、日本の歴史に根差してきた仏教の役割を再認識するとともに、聖武天皇の政治手法や仏教の歴史から、現代における新たな指針を見出していただければ幸いでございます。

多数の皆様のご来場をお持ち申しあげております。

【講師】東大寺 長老 森本 公誠(もりもとこうせい) 師

【演題】「日本の政治に果たした仏教の役割」~聖武天皇の政策を中心に~

会場

パレスグランデール 「グランデール大ホール」

パレスグランデール
募集人員

先着順 500名

主催

山形銀行、山形企業経営研究会

参加費用

無料

参加申し込み

平成28年7月13日(水)締切
申込書(PDF)

お問合せ

山形銀行営業支援部 くらしと経営の相談所

TEL:023-634-7024

トップへ戻る

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL