ビジネスセミナー・イベント情報(平成28年8月~9月)

宮城県

訪日台湾人に″ピンポイント″でリーチ!インバウンド・マーケティングの新手法

開催概要

日時

平成28年8月8日(月)13:30-16:20

開催内容

中国人の爆買も収束、円高の影響も出てきました。不安定な面もあるインバウンド 市場の中で、常に安定した強力な日本ファンである、台湾市場が注目されています。 個々の台湾人旅行者に、どうしたら効率よくリーチできるのか、悩まれているイン バウンドご担当者様も多いことかと存じます。台湾でレンタルWi-Fiを事業化し高 いシェアを獲得した特樂通(テレコムスクエア台湾)の董事長が来日し、訪日する 前の段階で、効果的に台湾人旅行者にリーチする発想や方法を披露します。 今回は特別に、自身もブロガーであり、Facebookで100万人のファンを持つスー パーブロガーの奥様の小狸さんから、参加者に向けたビデオレターを紹介致します。

【プログラム例】

  • 台湾人旅行者市場は中国市場と何が違う?
  • 台湾人目線で見た日本市場の魅力とは?
  • 台湾人の実態を知る様々リサーチ手法
  • Wi-Fiルーター利用者こそ重要なターゲット
  • 訪日直前の台湾にリーチする様々な手法
  • 台湾の空港で5万人に手渡しされるメディア
  • 1400万人の台湾人を持つ会員組織
会場

TKPガーデンシティ仙台

AER
主催

株式会社テレコムスクエア

参加費用

無料

参加申し込み

以下の内容をメールにて申込み

  • 件名「7/7セミナー参加希望」
  • 貴社名
  • 氏名
  • 電話番号
  • 所属・役職
  • Email

メール宛先:info@n-hodai.jp 

お問合せ

株式会社テレコムスクエア 市東(シトウ)、魚住

TEL:03-3239-3284

PCAソリューションカンファレンス 2016 in 仙台

開催概要

日時

平成28年8月19日(金) セミナー会場 10:30-16:50/展示会場 11:00-17:30

開催内容

昨今、日本国内外において経済に対する先行き不透明感が広がる中、政府からは10%消費税改正の2年半延期が表明されるなど、今後の経済環境や税・法制度への対応は目まぐるしく変化することが想定されます。

また、昨年より収集・利用が開始されたマイナンバーにつきましては、本年からは年末調整での本格的な利用が開始されるなど、企業が対応すべき業務課題は多岐に渡っております。

PCAソリューションカンファレンスでは、多種多様な業務課題に対して有効な解決策をご提示します。

マイナンバーやストレスチェック対策などの業務トレンド。クラウド、IoT、AIといった最新のITトレンドに至るまで、業務改善のヒントとなるセミナーと多数のソリューション製品の展示コーナーをご用意しております。

会場

トラストシティカンファレンス・仙台

仙台トラストシティ
主催

ピー・シー・エー株式会社 仙台営業所

参加費用

無料

参加申し込み

事前申込み

申込フォーム

お問合せ

ピー・シー・エー株式会社 仙台営業所

TEL:022-266-7263 FAX:022-266-7253

IPv6の最新動向講演会・構築体験セミナー(仙台・2日間)開催のご案内

開催概要

日時
  • 最新動向講演会
    平成28年8月25日(木)13:30-16:40
  • 構築体験セミナー
    平成28年8月26日(金)9:30-16:30
開催内容

2016年初めに総務省から公表された「IPv6によるインターネットの利用高度化に関する研究会 第四次報告書」でも、 「インターネットの源泉であるIPv6対応を、 国家戦略の一環として位置づけ、 加速しなければならない」とされました。 こうした状況の中で、 もはや多くの分野でIPv6導入に関する知識は持っていて邪魔にならないものとなってきています。

このたび、TOHKnetとJPNICの主催で、 「IPv6の最新動向講演会・構築体験セミナー」を、 仙台で2日間にかけて開催する運びとなりましたのでご案内いたします。

初日はスピーカーに総務省データ通信課からのスピーカーも迎え、 IPv6に興味がある方を対象に、 ICT業界における「IPv6対応の最新動向」と、 企業のネットワーク担当として知っておくべきIPv6の基礎を解説します。

また2日目には、 実際にネットワークやサーバを運用されている技術者に向け、 少人数制で実機を利用したデモンストレーションや演習形式のネットワークとサーバの構築体験を無料で実施します。

講師はJPNICにおける「IPv6教育専門家チーム」のメンバーが務めます。 ぜひ多くの方にご参加いただくとともに、お取引先等へも、 適宜ご案内いただければ幸いです。 皆さまのご参加をお待ちしております。

会場
  • 最新動向講演会(8/25)
    仙都会館 5F-A会議室
    仙都会館ビル
  • 構築体験セミナー(8/26)
    東北インテリジェント通信株式会社(TOHKnet) 第四会議室
    電力ホール
対象者
  • 最新動向講演会(8/25)
    IPv6に興味のある企業の方・対応を考えたい方
  • 構築体験セミナー(8/26)
    IPv4ネットワーク、サーバの運用経験がある方
    ルータやスイッチの運用経験がある人
    Linuxの運用経験がある方
募集人員
  • 最新動向講演会(8/25) 70名
  • 構築体験セミナー(8/26) 16名
主催

東北インテリジェント通信株式会社、一般社団法人 日本ネットワークインフォメーションセンター

参加費用

無料

参加申し込み

平成28年8月19日(金)締切
申込フォーム

お問合せ

IPv6の最新動向講演会・構築体験セミナー事務局<JPNIC内>

Mail: tech-seminar@nic.ad.jp

Tel: 03-5297-2311(月-金、10:00-18:00)

第7回「震災対策技術展」東北

開催概要

日時

平成28年8月25日(木)、26日(金)

開催内容

展示会/セミナー

【出展対象】

  • 地震対策
    耐震・制震・免震技術・製品/耐震用配管・継手/地震計・緊急地震速報/災害トイレ/非常食/発電機/テント・シェルター/浄水器/通信・情報システム/安否確認システム/家具転倒防止製品/防災グッズ、等
  • 津波対策
    シェルター/ハザードマップ/救命ボート/予測システム、等
  • 水害対策
    河川水位測定センサー/止水版/ポンプ/洪水対策技術、等
  • 土砂災害対策
    土砂・落石探知システム/GIS/雨量計/対策技術・工法、等
  • 落雷対策
    避雷器/コンピューターバックアップシステム/雷防護製品、等
  • 突風・竜巻対策
    気象監視技術/解析システム/警報システム/飛散防止フィルム、等
  • 火山対策
    BCP/観測システム・機器/風速・風向計/低周波測定器、等

 

会場

AERビル

AER
対象者

中央省庁・地方自治体,交通機関・ライフライン機関,教育・研究機関,一般企業,各種施設,建築関係,防災関連企業,協会・団体・組合/報道,

 
主催

「震災対策技術展」東北 実行委員会

入場料金

無料

  • 出展者には、招待状を配布。
  • 関係者には、主催者より招待状を配布。

来場申し込み

申込フォーム

セミナー申し込み

申込フォーム

お問合せ

「震災対策技術展」事務局 / エグジビションテクノロジーズ 株式会社

TEL:03-5775-2855 FAX:03-5775-2856

Email:bosai@exhibitiontech.com

未来創生シンポジウムin仙台

開催概要

日時

平成28年8月30日(火)13:30-16:30

開催内容

東北の未来を牽引する有望な若手を育て、地域の発展に貢献することを目的とした「東北初!未来創生プロジェクト」の一貫として、イタリアの地方創生を成し遂げたブルネロ・クチネリ氏の基調講演ならびに、東北復興にご尽力されている経営者や文化人の方々とのパネルディスカッションを開催します。

【第1部】『ブルネロ・クチネリ氏の理念と実践〜人間の尊厳とより善き社会の実現』

  • 映像上映(10分)
  • 基調講演(45分)
    ブルネロ・クチネリ氏(ブルネロ クチネリ社 会長兼CEO)(逐次通訳)

【第2部】『Pride & Happiness〜イタリアの地方創生から探る東北の未来』

  • 映像上映(15分)
  • パネルディスカッション(85分)
    <パネリスト>

ブルネロ・クチネリ氏(ブルネロ クチネリ社 会長兼CEO)

安西 洋之氏(モバイルクルーズ株式会社 代表取締役)

勝尾 岳彦氏(株式会社コンシリウム 代表取締役)

御手洗瑞子氏(株式会社気仙沼ニッティング 代表取締役社長)

梶屋 陽介氏(株式会社セッショナブル 代表取締役)

<モデレーター>

堀  義人氏(グロービス経営大学院 学長)

会場

電力ホール

電力ホール
対象者

どなたでも

募集人員

先着順 1000名

主催

一般社団法人東北経済連合会

参加費用

無料

参加申し込み

平成28年8月16日(火)締切

申込書(PDF)

お問合せ

一般社団法人東北経済連合会

TEL:022-799-2104

創造に挑み、変革を導く~いま求められるリーダーシップと、MBAが提供する価値~

開催概要

日時

平成28年8月30日(火)19:00-20:30

開催内容

「日本にもハーバードのようなリーダーを育てるビジネススクールを創りたい。」

現在、グロービス経営大学院の学長を務める堀義人の熱い想いからグロービスは誕生し、今や、日本最大の経営大学院(MBA)にまで成長しました。

今回のセミナーでは、総合商社の社員だった堀が、ハーバードへのMBA留学をきっかけに、まったくのゼロからグロービスを立ち上げ、アジアNO.1のビジネススクールを目指すに至った過程について語ります。

また、経営者として、そしてグロービス経営大学院の学長として、激変する昨今の環境下で、ビジネスリーダーに必要とされる資質、そしてそのための能力開発について、具体例を交えながらご紹介します。

キャリアアップや起業、そしてビジネススクールにご興味をお持ちの方はもちろん、リーダーに必要な能力や「経営を学ぶこと」が実際のビジネスにどう役立つのか、などにご関心をお持ちの方も是非ご参加ください。

  • 第1部
    学長 堀 義人 講演
     「創造」に挑み、「変革」を導く
  • 第2部
    質疑応答
会場

グロービス経営大学院 仙台校

AER
対象者

起業や経営、MBAにご興味をお持ちの方、これから、ビジネスリーダーを目指していきたい方、キャリア/能力開発に関心をお持ちの方

募集人員

先着順 40名

主催

グロービス経営大学院

参加費用

無料

参加申し込み

申込フォーム

お問合せ

グロービス経営大学院 仙台校

TEL:0120-188-831 FAX:022-224-6554

E-mail:mba-sendai@globis.ac.jp

わたしらしくステップアップ 働く女性応援セミナー&ビュッフェ交流会 【講演会】 女性のキャリアと企業の未来

開催概要

日時

平成28年8月30日(火)18:00-19:20

開催内容

国・企業による女性活躍推進への取り組みが進められている今、前向きにキャリアアップを目指す人、戸惑いやためらいがある人など、女性自身の受け止め方は十人十色。

“キャリアを積む”ことについて改めて考えるとともに、自分らしいステップアップのかたちを描きませんか?

【講師】

福本 容子氏(毎日新聞 論説委員)

会場

エル・パーク仙台 スタジオホール(141ビル[仙台三越定禅寺通り館]6階)

(株)仙台三越定禅寺通り館
対象者

就労している女性、人事労務担当者など

募集人員

先着順 150名

主催

仙台市 (公財)せんだい男女共同参画財団

参加費用

無料

参加申し込み

先着順

平成28年8月21日(日)締切

申込フォーム

お問合せ

仙台市男女共同参画推進センター

エル・ソーラ仙台 管理事業課

TEL:022-268-8044 FAX:022-268-8045

選ばれる商品戦略感性マーケティング研修

開催概要

日時

平成28年9月5日(月)、6日(火)10:00-17:00

開催内容

本研修では、感性マーケティング「9イメージ分類法」を用いて「消費者に選ばれる商品」をつくる手法を基礎から学んでいきます。
簡便・明快な市場分析、商品デザインのチェック方法、強い商品コンセプトの組立て方など、感性マーケティングを使った商品開発手法を総合的に習得します。
市場競争が激しくなる今、「感性マーケティング」を活かして、消費者に選ばれる商品作りを目指してみませんか?皆様の受講お待ちしております。

【本研修のポイント】

「選ばれる商品を作る」手法として注目されている感性マーケティングを使った商品戦略を学ぶ研修です。
  • 簡便・明快な市場分析手法を学びます。
  • 良い?悪い?デザインのチェック方法を学びます。
  • 他社と差別化!強いコンセプトを作るコツを学びます。
会場

宮城県産業技術総合センター 中研修室

宮城県産業技術総合センター
対象者

デザイン,食品・工業製品製造業,販売,IT関連企業等で商品開発に興味・関心のある方

募集人員

先着順 10名

主催

宮城県産業技術総合センター

参加費用

16,000円

参加申し込み

平成28年8月8日(月)締切
申込書(PDF)

お問合せ

宮城県産業技術総合センター

企画・事業推進部 商品開発支援班

TEL:022-377-8700 FAX:022-377-8712

経営戦略策定セミナー -財務戦略を構築し、経営力を強化!-

開催概要

日時

平成28年9月6日(火)、13日(火) 16:00-18:30 2日間

開催内容

企業の経営環境は、顧客ニーズの変化や技術革新など、様々な外部環境により変遷していきます。その中で企業の持続発展に向け、競争優位を確立し成功を収めるためには、全社的な事業戦略「経営戦略」の立案と、その経営戦略を進めるために自社の各要素別の「機能戦略」を立案していく必要があります。
本セミナーでは、その戦略立案の考え方とともに、今ある経営資源を活かして企業価値の最大化を図るための戦略「財務戦略」立案に必要な決算書の読み方や決算書からみえてくる現状分析、経営改善手法などについて学びます。

  1. 経営戦略の考え方(KFS:重要成功要因・孫子の兵法・アンゾフの経営戦略)
  2. 販売戦略の考え方(ペンタゴンモデルから見た販路の検討・4P)
  3. 商品戦略の考え方(プロダクトライフサイクル・プロダクトポートフォリオマネジメント)
  4. 組織を見直す
  5. 財務戦略の考え方(バランススコアカードを利用した財務改善・財務から経営改善を考える)
  6. 財務を把握する(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー、資金繰りを掴む)
  7. 決算書の読み方
  8. 財務を分解する(収益性・安全性・効率性分析など分析指標を理解する)
  9. 経営計画書の作り方
    (売上予測をする・製造原価を掴む・利益計画の考え方・キャッシュフローの考え方・予実管理の考え方)
  10. 財務から経営を改善する
    (限界利益・部門損益・資金バランス・生産性・利益・キャッシュフローを改善する)
  11. 危ない会社の見分け方
  12. 金融機関との付き合い方
会場

仙台商工会議所 7階中会議室

仙台商工会議所
募集人員

先着40名

主催

仙台商工会議所

参加費用

無料

参加申し込み

定員になり次第
申込フォーム

お問合せ

仙台商工会議所 中小企業支援部 経営支援チーム

TEL:022-265-8127

トップへ戻る

青森県

水産物生産・加工事業者と国内商社等との輸出商談会

開催概要

日時

平成28年8月30日(火)

  • 勉強会(セミナー) 11:00-12:00
  • 商談会 13:00-16:00
開催内容

水産物・水産加工品輸出拡大協議会とジェトロは共催で、水産物生産・加工事業者と国内商社等との輸出商談会を開催します。

本商談会は、輸出を目指す水産物生産・加工事業者と、水産物の輸出に強い商社、輸出事業者が商談をする絶好の機会です。「輸出をしたいが、海外企業ではなくまずは国内の商社と取引したい」という方は、是非ご参加ください。

同日午前中には、商談会に向けた勉強会も開催しますので、是非あわせてご参加ください。

会場

八戸プラザホテル

八戸プラザホテル
対象者

輸出に関心のある水産物生産・加工事業者

募集人員

先着順 20社程度

主催

ジェトロ青森

参加費用

無料

参加申し込み

平成28年8月9日(火)17:00締切

申込フォーム

お問合せ

ジェトロ青森 (担当:工藤)

TEL:017-734-2575 FAX:017-773-2877

E-mail:aom@jetro.go.jp

知で財を生むシンポジウム

開催概要

日時

平成28年9月2日(金)14:00-17:00(受付開始13:20-)

開催内容

 「知的財産」って最近よく聞くけれど、「自社には無関係だろう」なんて思ってはいませんか?知的財産や知的財産活動は、実は業種・業態を問わず日頃の事業活動の随所に存在し発生している身近なもので、企業経営に密接に関係しています。

東北経済産業局では、知的財産に関する意識を喚起するとともに、経営に密接に連動し、身近に発生する知的財産や知財活動への「気づき」と「理解」を促すことを目的として、中小企業経営者や各種支援機関等の関係者を対象に「知で財を生むシンポジウム」を開催いたします。

本シンポジウムでは、「特別講演」として知財活動を戦略的に活用した知財経営を実践する地元企業経営者より取組み成果に加え苦労話等の紹介、また、「基調講演」では過年度セミナー講師より企業経営と知的財産活動の結びつきや成果につながる知的財産活動実践の秘訣を講演いただきます。

シンポジウムは過年度にも同様の内容で開催してきており、毎回参加者の9割以上から「大変参考になった。」、「参考になった。」との評価をいただくなど好評を博しております。

なお、シンポジウム終了後、知財活用の窓口となる各種支援機関の関係者とのネットワーク構築を目的とした「交流会」も計画しております。

多くの皆様のご来場をお待ちしております。

【内容】

  • 特別講演
    •  「オリジナル商品をつくろう!」
      株式会社 エスアンドケイ  代表取締役社長 相田 正人 氏
    •  「地球が喜ぶテクノロジー」
      株式会社 ガイア環境技術研究所 代表取締役 田口 信和 氏
  • 基調講演
    • 「知で財を生む」~ 意識した知財活動で結果は変わる ~
      創成国際特許事務所 福島事務所所長
       弁理士 酒井 俊之 氏(山形市・青森市)

      秋田大学産学連携推進機構

      特任講師 伊藤 慎一 氏(青森市)

      株式会社ビデオリサーチ

      経営管理局経営管理部 部付部長 後藤 啓一 氏(山形市)

会場

ウエディングプラザ アラスカB1Fサファイア

ウェディングプラザアラスカ
対象者

中小企業経営者や各種支援機関等の関係者

募集人員

先着順 50名

主催

東北経済産業局

参加費用

無料

参加申し込み

先着順

平成28年8月29日(月)17:00締切

申込書(PDF)

お問合せ

東北経済産業局地域経済部産業技術課特許室

担当:戸浪、柴原、青木

TEL:022-221-4819

トップへ戻る

岩手県

事業経営セミナー「事業経営の本質と高収益経営実践法」

開催概要

日時

平成28年8月19日(金)、9月16日(金)18:30-20:00

開催内容

事業経営セミナー「事業経営の本質と高収益経営実践法」を開催します。

【講師】

盛岡市企業支援アドバイザー 関 洋一 氏

【内容】

  • 第1回目 7/22 18:30-20:00 ※終了
    お客様の要求を満たす
  • 第2回目 8/19(金) 18:30-20:00
    儲かるものに経営資源をたくさん投入する
  • 第3回目 9/16(金) 18:30-20:00
    経営判断の実際
会場

盛岡市産業支援センター 交流ホール(開運橋センタービル3階)

開運橋センタービル
対象者

より利益の上がる事業をつくりたい方、事業の将来について考えたい方、経営そのものを理解し実践したい方

募集人員

先着順 20名

主催

盛岡市産業支援センター

参加費用

無料

参加申し込み

定員になり次第

申込書(Word)

お問合せ

盛岡市産業支援センター

TEL:019-606-6700

トップへ戻る

秋田県

秋田県次世代農業機器研究会「次世代農業関連産業セミナー」

開催概要

日時

平成28年8月18日(木)13:30-17:00

開催内容

製造業や情報サービス業の技術を活用し、これからの農業現場はどう変わっていくのか、それは農業イノベーションと呼べるほどの大きな変革と成り得るのか、その最新の動向を探るため、次世代農業関連産業セミナーを開催します。

  1. 基調講演
    • 「持続可能な食・農・環境の実現に向けて~科学とテクノロジーによる次世代農業への挑戦~」
      ベジタリア株式会社 代表取締役社長 小池 聡 氏
  2. プレゼンテーション
    • 「SA搭載循環扇の自律分散的運転とヒートポンプの活用について」
      ENEX株式会社 代表取締役 細井 友亨 氏
    • 「ICTを活用した農業の新しい展開について」
      ADK富士システム株式会社 地域ソリューションビジネスユニットリーダー 五十嵐 健 氏
      株式会社秋田農販 代表取締役 高橋 浩行 氏
会場

秋田ビューホテル 4階 「光琳の間」

秋田ビューホテル
 
募集人員

先着100名

主催

秋田県次世代農業機器研究会、秋田県

参加費用

無料

参加申し込み

定員になり次第
申込書(PDF)

お問合せ

秋田県次世代農業機器研究会事務局(秋田県地域産業振興課内)

TEL:018-860-2246 FAX:018-860-3887

E-mail:induprom@pref.akita.lg.jp

ドローン産業活用セミナー

開催概要

日時

平成28年8月25日(木)13:00-16:00

開催内容

株式会社秋田銀行(頭取 湊屋隆夫)および秋田県信用保証協会(会長 小林憲一)では、「ドローン産業活用セミナー」を下記のとおり、開催いたします。

ドローン(無人航空機、マルチコプター、UAV)は、「空における新たな産業革命」とも言われるなど、近年、世界的に広く開発・普及が進んでおり、国内においても、平成27年12月の改正航空法施行にともない、ドローン利用に関するルールが明確化され、本格的なビジネス利用への期待が高まっております。

本セミナーでは、ドローン開発の最新動向や、活用による新ビジネスの可能性などに関して、専門家による講演のほか、実機の操縦実演を行い、ドローンの産業活用に関する理解を深めていただく内容となっております。

当行では、今後も地域の皆さまに有益な情報やサービスの提供に努めてまいります。

  • 講演1
    【演題】 ドローンの産業利用の現状と今後の可能性
    【講師】東光鉄工株式会社 UAV事業部 シニアマネージャー 鳥潟與明 氏
  • 講演2
    【演題】 地方創生特区・仙北市におけるドローンの活用と今後の展開- ドローンバレーを目指して -
    【講師】仙北市総務部 地方創生・総合戦略統括監 小田野直光 氏
  • ドローンの実機展示・操縦実演
    展示・実演 : 東光鉄工株式会社
会場

秋田市にぎわい交流館AU 2階展示ホール

にぎわい交流館AU
対象者

対象者

募集人員

150名

主催

秋田銀行、秋田県信用保証協会

参加費用

無料

参加申し込み

平成28年8月19日(金)締切
申込書(PDF)

お問合せ

秋田銀行地域サポート部 佐藤、高橋

TEL:018-863-1212

トップへ戻る

山形県

知で財を生むシンポジウム

開催概要

日時

平成28年8月26日(金)14:00-17:00

開催内容

 「知的財産」って最近よく聞くけれど、「自社には無関係だろう」なんて思ってはいませんか?知的財産や知的財産活動は、実は業種・業態を問わず日頃の事業活動の随所に存在し発生している身近なもので、企業経営に密接に関係しています。

東北経済産業局では、知的財産に関する意識を喚起するとともに、経営に密接に連動し、身近に発生する知的財産や知財活動への「気づき」と「理解」を促すことを目的として、中小企業経営者や各種支援機関等の関係者を対象に「知で財を生むシンポジウム」を開催いたします。

本シンポジウムでは、「特別講演」として知財活動を戦略的に活用した知財経営を実践する地元企業経営者より取組み成果に加え苦労話等の紹介、また、「基調講演」では過年度セミナー講師より企業経営と知的財産活動の結びつきや成果につながる知的財産活動実践の秘訣を講演いただきます。

シンポジウムは過年度にも同様の内容で開催してきており、毎回参加者の9割以上から「大変参考になった。」、「参考になった。」との評価をいただくなど好評を博しております。

なお、シンポジウム終了後、知財活用の窓口となる各種支援機関の関係者とのネットワーク構築を目的とした「交流会」も計画しております。

多くの皆様のご来場をお待ちしております。

【内容】

  • 特別講演
    •  「オリジナル商品をつくろう!」
      株式会社 エスアンドケイ  代表取締役社長 相田 正人 氏
    •  「地球が喜ぶテクノロジー」
      株式会社 ガイア環境技術研究所 代表取締役 田口 信和 氏
  • 基調講演
    • 「知で財を生む」~ 意識した知財活動で結果は変わる ~
      創成国際特許事務所 福島事務所所長
       弁理士 酒井 俊之 氏(山形市・青森市)

      秋田大学産学連携推進機構

      特任講師 伊藤 慎一 氏(青森市)

      株式会社ビデオリサーチ

      経営管理局経営管理部 部付部長 後藤 啓一 氏(山形市)

会場

山形グランドホテル3F白鳥

山形グランドホテル
対象者

中小企業経営者や各種支援機関等の関係者

募集人員

先着順 50名

主催

東北経済産業局

参加費用

無料

参加申し込み

平成年8月29日(月)締切
申込書(PDF)

お問合せ

東北経済産業局地域経済部産業技術課特許室

担当:戸浪、柴原、青木

TEL:022-221-4819

トップへ戻る

福島県

外国人おもてなしセミナー

開催概要

日時

平成28年8月3日(水)14:00-15:30

開催内容

2020年には東京オリンピック・パラリンピックが開催されるなど、今後ますます外国人訪問者の増加が予想されることから、プロトコール(国際儀礼)について学び、国際感覚の養成と外国人に対する対応力の向上を図るため、外国人おもてなしセミナーを開催します。

【演題】世界の中の日本、郡山を思い、国際交流の在り方、対応マナーを考える

【講師】橋本 逸男 氏

会場

郡山市役所本庁舎2階 特別会議室

郡山市役所
対象者

どなたでも

募集人員

事前申込

主催

郡山市

参加費用

無料

参加申し込み

以下の内容をメールにて申込み

  1. 氏名
  2. 電話番号

メール宛先:kokusai-kouryuu@city.koriyama.fukushima.jp

お問合せ

郡山市 文化スポーツ部国際政策課

TEL:024-924-3711 FAX:024-935-7834

福島県リノベーションまちづくりセミナー

開催概要

日時

平成28年8月9日(火)14:00-16:30

開催内容

先進的なまちづくりに取り組む自治体の職員や民間専門家の講演を通して、自治体職員や不動産オーナー、建築家、まちづくりに興味のある方などにリノベーションまちづくりの考え方を紹介します。

  • 第一部
    テーマ 「公民連携のまちづくり -オガールプロジェクトに学ぶ-」
    講師  岩手県紫波町企画総務部企画課長 高橋堅 氏
  • 第二部
    テーマ 「ぼくらのリノベーションまちづくり」
    講師  株式会社らいおん建築事務所代表取締役/株式会社リノベリング代表取締役 嶋田洋平 氏
会場

ビッグパレットふくしま 4階プレゼンテーションルーム 

ビッグパレットふくしま
対象者

自治体職員や不動産オーナー、建築家、まちづくりに興味のある方

募集人員

先着順 150名

主催

福島県商工労働部商業まちづくり課

参加費用

無料

参加申し込み

定員になり次第
申込書(PDF)

お問合せ

福島県商工労働部商業まちづくり課

TEL:024-521-7126 FAX:024-521-8886

トップへ戻る

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL