資料・統計(2015年11月6日更新)

Smartphone and music

Photo by Timothy Fenn via flickr.

第3回全国女性社長分析

2015/10/20 帝国データバンク

  • 「伝統的に女性の携わる業種」「女性自身の生活にかかわる業種」に女性社長が多く見られるようです。

定額制音楽配信サービスの利用はiOSで6.3%、Androidで8.7%

2015/10/30 MMD研究所

  • スマートフォンは「携帯するもの」であることから、日常への密着の度合いが高いことが読み取れます。
  • 現時点では無償のサービスの利用割合が以前高く、この調査に準拠するとテーマである定額制音楽配信サービスの普及はこれから、ということのようです。
  • 定額制音楽配信サービスそのものにより焦点を当てた調査も発表されています

『ECサイトにおけるポイント利用実態調査』を日本・フィリピンで実施 ~フィリピンでのポイント利用経験は6割、交換できる特典への期待が高い結果に~

2015/10/30 GMOリサーチ株式会社

  • ECサイトにおいてポイントサービスのCRM的な意味合いは大きい、という結果になっています。

ビル管理市場に関する調査結果 2015

2015/11/2 株式会社矢野経済研究所

  • サービスのイノベーションを材料のひとつとした堅調な推移が見込まれています。

平成26年就業形態の多様化に関する総合実態調査の概況

2015/11/4 厚生労働省

  • こちらの発表に基づき、各報道機関が「非正規雇用が4割に到達」と報じています。

太陽電池モジュール世界市場に関する調査結果 2015

2015/11/4 株式会社矢野経済研究所

  • マーケットそのものは拡大しているが、収益面で困難に直面している、という指摘があります。

仕事の生産性とワークスタイル

2015/11/4 株式会社NTTデータ経営研究所

  • 「仕事における評価」を軸に、就業者をハイ・パフォーマーとロー・パフォーマーという2項に分けての分析です。

国内ユニファイドコミュニケーション/コラボレーション(UC&C)市場予測

2015/11/4 IDC Japan 株式会社

2015年 定額制 音楽配信サービス利用動向に関する調査

2015/11/4 株式会社 ICT総研

  • いずれのサービスでも現時点で満足度が100点満点で70〜80ポイントを獲得しており、向上の余地もあるとの見解が出されています。
  • こちらの調査と併せて読むと、「現在はまだ普及のとばぐちであるが、将来性は高い」とみなせる、と読むことができます。

2015年度JCSI(日本版顧客満足度指数)第4回調査結果

2015/11/4 サービス産業生産性協議会

  • スーパーマーケット、衣料品店、サービスステーション、旅行、国際航空、国内長距離交通、教育サービスの7業種を対象とした調査です。

「迷惑電話・詐欺電話」の着信、昨年と比べて「増えた」がスマートフォンで33.4%、固定電話で21.9%

2015/11/5 MMD研究所

  • 増えたにも関わらず過半数は対策を取っていない、という調査結果となっています。

FX(外国為替証拠金取引)の動向調査結果 2015

2015/11/5 株式会社矢野経済研究所

  • 継続的な拡大基調という調査結果に。

中医協・医療経済実態調査 一般病院の赤字拡大 診療所・保険薬局は黒字

2015/11/5 ミクスOnline(エルゼビア・ジャパン株式会社)

~マイナンバーなどパーソナルデータ活用に意欲~2015年 国内マーケティング部門 IT利用実態調査結果

2015/11/5 IDC Japan 株式会社

  • 今後も活用が進むのは間違いないでしょうが、関連して現在でも生じている個人情報保護関連の諸問題も拡大することが懸念されます。
  • キーワードとして、「マーケティング・オートメーション」が取り上げられています。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL