【終了しました】最大3,000万円獲得!「ものづくり補助金 説明会」仙台アエルで開催

説明会は終了しました。ご参加ありがとうございました。

今年の大型補助金、経産省「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」が公募開始されました。今年度に機械設備の導入がある企業や、ITシステム開発のある企業にはおすすめの補助金です。少ない負担で新規事業や設備投資が行え、中小企業の競争力強化を支援してくれるこの補助金を上手に活用しましょう。

あるくでは、補助金の申請サポートを行っております。お気軽にご相談ください

補助金の概要

  1. 一般型
    助成限度額1,000万円(対象経費の2/3以内)
    • 機械設備やシステム開発などの投資が必要
    • 補助対象経費は、機械装置費など(システム開発の外注費用含む)
    • 共同事業の補助上限額:個社の補助上限額×5社
  2. 小規模型
    助成限度額500万円(対象経費の2/3以内)
    • 機械設備やシステム開発などの投資は不要
    • 補助対象経費は、機械装置費、外注加工費、知的財産権等関連経費、運搬費、専門家経費、クラウド利用費など
  3. 高度生産性向上型
    助成限度額3,000万円(対象経費の2/3以内)
    • 機械設備やシステム開発などの投資が必要
    • 最新モデルの導入か、IoTを用いた設備投資が必要
    • 補助対象経費は、機械装置費など(システム開発の外注費用含む)
  • IoTとは、モノのインターネット化(Internet of Things)。コンピュータなどの情報・通信機器だけでなく、世の中に存在する様々な物体(モノ)に通信機能を持たせ、インターネットに接続したり相互に通信することにより、自動認識や自動制御、遠隔計測などを行うこと。
  • 応募締切はいずれも平成28年4月13日(水)。

セミナーの概要

  • 「ものづくり補助金」ってどんなの?
  • 申請から採択、事業の進め方、入金まで。
  • 全国で過去約41,000社が獲得。採択率45%。
  • 今回の目玉「IoT」と過去の採択事例の紹介。
  • 独創性・新規性がないとダメだとあるが…
  • 優秀な会社が採択されるとは限らない。
  • 採択される申請書、ズバリ3つのポイント。

日時

平成28年3月3日(木) 17:00〜18:30

会場

仙台市情報・産業プラザ 特別会議室
(仙台市青葉区中央1-3-1 アエル5階 TEL:022-724-1200)

アエル

参加費

無料

持参品

公募要領(下記サイトからダウンロードして、印刷してお持ちください。白黒印刷で可。)、筆記用具

定員

20名

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL