助成金・公募情報(H28/3/3新着)

 

全国

「デジタル・ディバイド解消に向けた技術等研究開発」対象事業の公募

事業概要

高齢者・障害者のための通信・放送役務の高度化に関するもの、又はこれまでに実施されていない高齢者・障害者のための通信・放送役務に関するものの研究及 び開発を行う民間企業等に対して、その研究開発資金の一部を補助することにより、高齢者・障害者向け通信・放送サービスの充実を図ることを目的とする

公募期間

平成28年2月23日(火)から3月23日(水)17時(必着)まで

応募方法

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)に必要事項を登録の上、応募要領に定める所定の申請書類に必要事項を記載し、下記提出先へ直接持ち込み、または郵送

申請書提出先

〒100-8926 東京都千代田区霞が関2-1-2 中央合同庁舎第2号館
総務省 情報流通行政局 情報通信利用促進課

問い合わせ先

情報流通行政局情報通信利用促進課 担当:岡崎課長補佐、東出企画係長
電話:03-5253-5743 FAX:03-5253-5752

説明会情報等は、助成金・公募情報(H28/2/25新着)をご参照ください。

事業の目的

「一億総活躍社会」を実現する「強い経済」を実現するためには、中小企業等への省エネルギー設備の導入支援を行うことで投資を促進し、
生産性を向上させることが必要である。
また、我が国は経済成長と世界最高レベルの省エネルギー水準を達成している中、今後さらに「長期エネルギー需給見通し」に基づき、
2030年度において、最終エネルギー消費で5,030万kl程度の省エネルギーを達成していく必要がある。
本事業は、省エネルギー性能の高い機器及び設備の導入により事業活動における省エネルギーを推進することで、事業活動の生産性を
高めるとともに省エネルギーを促進し、中小企業等の競争力を強化することを目的とする。

補助対象事業者

以下全ての要件を満たす事業者

  1. 国内において事業活動を営んでいる法人及び個人事業主。
  2. 原則、本事業により国内において設置する補助対象設備の所有者であること。
  3. 法定耐用年数の間、導入設備等を継続的に維持運用できること。
  4. 導入した補助対象設備等に関する使用状況や設備導入による事業効果等について、SIIあるいは国からの依頼により調査を実施する場合、必ず協力できること。
  5. 経済産業省から補助金等停止措置又は指名停止措置が講じられていない者であること。

補助対象となる事業

以下の全ての要件を満たす事業

  1. 日本国内で既に事業活動を営んでいる既築の工場・事業場・店舗等(以下、「事業所」という。)において使用している設備を更新する事業であること。
  2. 既設設備を省エネルギー性の高い補助対象設備へ更新することにより、省エネルギー効果が得られる事業であること。
  3. 補助事業者は事業終了後、補助対象設備の1か月間のエネルギー使用量を 基に前年同月のエネルギー使用量と比較することで省エネルギー量を算出し、その1か月分の削減比率から12か月分の省エネルギー量を算出した上で事業完了 後90日以内にSIIへ成果を報告できること。但し、前記によりがたい補助事業者は事業完了後1年間のデータを取得し、データ取得完了後90日以内に補助 事業の内容及び成果をSIIに報告することも可とする。
  4. SIIが必要と認めたものについては、その事業の交付申請及び成果報告内容を公表できる事業であること。

公募期間(1次公募)

平成28年3月22日(火)~4月22日(金)※17:00必着

応募方法

環境共創イニシアティブの補助事業ポータル公募開始後公開)経由で応募

問い合わせ先

一般社団法人 環境共創イニシアティブ
電話:0570-783755(ナビダイヤル) IP電話から:042-303-1533

トップへ戻る

宮城県

塩竈市事業復興型雇用創出助成金(新型)の募集

概要

本助成金は被災地域において安定的な雇用を創出することを目的に、産業政策の支援(下記「塩竈市事業復興型雇用創出助成金対象産業政策リスト」に掲載された政策による支援)対象となった市内の事業所において、被災三県求職者を雇い入れた場合、雇い入れに係る3年間の費用の一部を支給するもの

対象産業政策

  1. 千賀の浦観光推進特区
  2. り災商店再生支援制度
  3. いきいき企業支援事業
  4. 商店活性化促進事業(シャッターオープン・プラス事業)
  5. 水産業共同利用施設復興整備事業(水産加工流通復興タイプ)
  6. 魚市場地区再開発事業立地促進事業

応募提出期限

平成28年3月29日(火)

応募・問い合わせ先

塩竈市産業環境部商工港湾課
電話:022-364-1124 問合せフォーム

Shiogama Market

Photo by Sun Taro via frickrCC BY 4.0

トップへ戻る

青森県

平成28年度「あおもり中高年就職支援センター」業務に係る企画提案

業務の目的

「あおもり中高年就職支援センター」にキャリア・コンサルタント(以下「カウンセラー」という。)を配置し、中高年齢者に対して、個々の職業適性や能力、 経験、価値観などを踏まえて、職業選択や就職活動に関するアドバイスなどを行うキャリアカウンセリング(以下「カウンセリング」という。)、各種就職情報 の提供等を行う再就職支援セミナー(以下「セミナー」という。)を実施し、個々の特性に応じたきめ細かい就業支援を行うもの
また、カウンセリングやセミナーをとおして青森県の中高年齢者の再就職の実情を把握し、今後の事業構築に反映させる

業務概要

  1. 業務名
    • 平成28年度「あおもり中高年就職支援センター」業務
  2. 実施場所
    • 青森市内に受託者が準備する拠点を設置することとする。
    • カウンセリングについては、青森市内及びその他求職者から申込があった地域において、受託者が準備する会場で実施することとする。
    • セミナーについては青森市・弘前市・八戸市において実施することとする。なお、会場についてはカウンセリングと同様に受託者が準備することとする。

募集スケジュール

  • 平成28年3月7日(月)17:00 企画提案申込書提出期限
  • 平成28年3月9日(水) プレゼンテーション実施、審査

応募・問い合わせ先

青森県商工労働部 労政・能力開発課 地域雇用対策グループ(県庁西棟6階) 担当:江良
電話:017-734-9398  FAX:017-734-8117 email:roseinoryoku@pref.aomori.lg.jp

トップへ戻る

山形県

「山形PR隊活動事業」企画提案の募集

業務の内容

山形県おもてなし課長「きてけろくん」着ぐるみ等を活用した、県内外のイベント等における観光PRやSNSを活用した情報発信の実施により、「きてけろくん」認知度の向上、本県への観光誘客の促進等を図る

募集スケジュール

  • 参加申込書及び事業者概要書 平成28年3月15日(火)午後5時15分
  • 企画提案書及び1年間の経費見積書 平成28年3月22日(火)午後5時15分

応募方法

下記宛応募様式(Zipファイル)を持参または郵送

応募・問い合わせ先

山形県商工労働観光部観光経済交流局観光交流課山形DCおもてなし推進室
電話:023‐630-3246 FAX:023-630-2097 email:k81I28nV@pref.yamagata.jp

平成28年度「元気な6次産業化応援プロジェクト事業(6次産業化支援事業)」プロジェクト計画の募集

業務の目的

本県農林水産業の活性化に向けた新農林水産業元気再生戦略に基づき、農家所得の向上や雇用の創出、地域内の連携・協同による地域の活性化を図るため、農林漁業者自ら又は直売所や加工所を核とした地域の6次産業化に向けたプロジェクトの実現を応援する

応募資格

次のいずれかに該当する者。ただし、3.~8.については、市町村を含む地域の6次産業化ネットワーク協議会に参画している者に限る

  1. 農業者、森林所有者又は漁業者(以下「生産者」という。)
  2. 生産者が主体となって構成され、生産者が代表者である組織
  3. 農業協同組合
  4. 森林組合等林業事業体
  5. 漁業協同組合又は漁業生産組合
  6. 3.~5.までに掲げる者のいずれかが主たる出資者である法人
  7. 市町村
  8. 市町村が主たる出資者である法人

募集期間

平成28年2月29日(月)~4月15日(金)

応募方法

事業を行う地の所在する市町村にプロジェクト計画を提出

問い合わせ先

山形県農政企画課 農林水産業活性化担当
電話/FAX:023-630-2382 email:c82T58pR@pref.yamagata.jp

平成28年度「元気な6次産業化応援プロジェクト事業(農産加工商品開発支援事業)」補助対象事業の募集

業務の目的

県内で生産される農林水産物を原材料とした付加価値の高い農産加工商品開発を推進するため、地域の特産農産物等を活用し農産加工に取り組む生産者等を支援する

応募要件

生産者、生産者団体・組織のうち、次に掲げる要件を満たす者

  1. 県内に住所又は本拠地を有すること。
  2. 事業を完遂する見込みがあること。
  3. 将来とも継続的な活動が見込まれること。
  4. 団体にあっては規約等を有し、かつ団体の意思を決定し、執行する組織が明らかであること。
  5. 団体にあっては会計経理が明確であること

事業の内容

本事業の事業内容は、地域の特産農産物等を活用した加工商品(米粉を活用した商品を含む。)の開発又は生産量の拡大のための次に掲げるもの

  1. 農産加工施設の整備、加工機器の導入等
  2. ブランド力向上の取組み(原材料を提供し、委託加工する取組みを除く。)

募集期間

平成28年2月29日(月)~4月22日(金)

応募方法

事業を行う地の所在する市町村にプロジェクト計画を提出

応募書類提出先

事業を実施する地区を所管する総合支庁産業経済部農業技術普及課

問い合わせ先

山形県農政企画課 農林水産業活性化担当
電話/FAX:023-630-2383 email:c82T58pR@pref.yamagata.jp

平成28年度「元気な女性・若者ビジネス応援事業」に係る事業費補助金 事業計画の募集

業務の目的

農山漁村の多様で豊富な農林水産物や地域資源を活かし、農林水産業の振興と地域活性化を目指す、女性や若者等の新たなチャレンジによる付加価値や雇用を生み出す地域内起業(地域内の産業興し)の取組みを支援する

応募要件

次の項目に該当する者

  1. 2人以上で組織される団体(個人であっても事業実施中又は実施後に、地域内の雇用や活性化に発展する取組みであれば対象)
  2. 女性や若者が含まれる団体(ただし事業実施中又は実施後に、地域の女性や若者の参画が想定できる取組み内容であれば対象)
  3. 新たに起業を目指す団体(既に起業している団体の場合は、新分野や新商品開発に向けた取組みであれば対象)
  4. 既に企業化され経営が成り立っている組織以外の団体(ただしJA女性部や商工会婦人部等、地域内の女性や若者が中心となった団体の取組みは対象)

対象事業

  1. 農林水産業の振興と地域活性化に向けた取組み
  2. 地域資源(地域で生産される農産物、森林資源(特用林産物、木材等)、水産資源、自然環境、郷土料理、伝統文化、生活文化、施設(宿泊施設、遊休施設等)、遊休農地等とする)を活用した、新たな付加価値や雇用の創出に結びつく取組み

募集期間

平成28年2月29日(月)~4月22日(金)

応募方法

事業を行う地の所在する市町村に事業実施計画書を提出

問い合わせ先

山形県農政企画課 農山漁村振興担当
電話/FAX:023-630-2382 email:c82T58pR@pref.yamagata.jp

トップへ戻る

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL