助成金・公募情報(H28/7/28新着)

全国

平成28年度特定テーマ型モデル「道の駅」の募集

募集対象

  • 中山間地域及び漁村地域等において、高齢化社会に対応した地域福祉向上のための取組、地域課題に対応した住民生活支援のための取組、小さな拠点形成を目指した取組など、公共の福祉を増進することを目的とした地域住民へのサービス向上に資する取組を、現在実施し成果をあげている「道の駅」
  • 開駅後10年以上経過した「道の駅」

応募締め切り

平成28年8月25日(木)

問い合わせ先

国土交通省道路局国道・防災課 課長補佐  竹内 勇喜
電話:03-5253-8111 (内線37842) Fax:03-5253-1620

トップへ戻る

東北地域

第3回新東北みやげコンテスト

応募要件

  • 東北6県に所在する中小企業等
  • 募集要項の他、当事業団が定める当事業に関する規約等を遵守することに同意できる者
  • 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第1項第2号の規定されるもの)又は暴力団の構成員、暴力団の構成員でなくなった日から5年を経過しない者が経営、運営に関係していない者
  • 新たに開発を行っている試作品または概ね 2 年以内に新たに開発したみやげ品(パッケージ等商品仕様をリニューアルした商品を含む)

募集スケジュール

  • エントリー受付締め切り:平成28年9月30日(金)
  • 1次審査(書面)結果発表:平成28年10月上旬〜下旬
  • 2次審査(品評会):平成28年11月18日(金)

問い合わせ先

公益財団法人仙台市産業振興事業団 中小企業支援課 玉置
電話:022-724-1212 email:shienka@siip.city.sendai.jp

トップへ戻る

事業内容

  1. 楽天市場における宮城県特設物産展の開催
  2. EC特別講座の開催
  3. EC入門セミナーの開催 など

事業対象者

本事業(セミナーへの参加,物産展への参画等)の対象となる事業者は,宮城県内に本社を置く事業者または,個人の場合は宮城県内に住民票を置くもので,宮城県産の食品(一次産品,加工食品)を取り扱う製造事業者または小売事業者

問い合わせ先

宮城県農林水産部食産業振興課 みやぎ米・県産品販売支援班
電話:022-211-2815 Fax:022-211-2819 email:s-hanbai@pref.miyagi.jp

「宮城県プロフェッショナル人材UIJターン助成金事業補助金」

事業内容

県内中小企業等への人材還流を図り,UIJターンを促進するために,県内の中小企業等が経営強化につながるような人材(「プロフェッショナル人材」)を受け入れるにあたり,新たに雇用する,又は一定期間の「お試し就業」を実施した場合,受入企業等が負担した経費の一部を助成

対象となる事業者

県内に本社又は本店を置く県内中小企業等であって,次に掲げる全ての条件を満たす事業者

  1. 県内の就業地において,お試し就業を行うこと又は県外に居住するプロフェッショナル人材を県内への移住を伴う正規又は期間の定めのない雇用により新規で雇い入れること
  2. 交付申請の前日から起算して6か月前の日から補助事業の完了又は終了の日までの期間,事業主都合による解雇(勧奨退職等を含む。)又は雇い止めによる労働者の離職がないこと
  3. 交付申請するプロフェッショナル人材の人件費等について,国や他の自治体等から助成金等を受給していないこと
  4. 宮城県税に未納がないこと
  5. 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号第2条第1項第2号)に規程されるもの)、又は暴力団の構成員、暴力団の構成員でなくなった日から5年を経過しない者が経営、運営に関係している事業を行う事業主でないこと

申請書提出先・問い合わせ先

宮城県経済商工観光部 雇用対策課雇用推進班
電話:022-211-2772 Fax:022-211-2769 email:koyousu@pref.miyagi.jp

トップへ戻る

秋田県

秋田犬ふれあいライン活用FIT誘客対策事業業務委託に係る企画提案競技の実施

募集スケジュール

  • 参加資格確認申請の締め切り:平成28年8月3日(水)〜17:00
  • 企画提案書等の提出締め切り:平成28年8月16日(火)〜17:00

問い合わせ先

秋田県観光文化スポーツ部 観光振興課
電話:018-860-2265 Fax:018-860-3868 email:akita-kankou@mail2.pref.akita.jp

akita inu

Photo by Stephen Bowler via frickr / CC BY 2.0

トップへ戻る

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL